下絵を黒紙に切り抜く方法  中心、細かい部分から切り始めて、最後に周囲を切る。





■やさしい「切り絵」の作り方

まえがき

剪紙と切り紙と紙工芸

「切り絵」について


「切り絵」制作の基本

「切り方」の応用図形

スケッチから下絵の描き方
   ★絵心がなくても
             切り絵は出来る


下絵を切り抜く方法

切るための基本の練習

実際に絵を切ってみましょう

彩色、いろいろやってみる

自分のサイン(落款)を創ろう




浪漫ジャパネスク
切り絵ノスタルジー
郷愁の切り絵ギャラリー
義経と源平合戦
ドラマチック切り絵
二十四の瞳ーふるさと記念切手
懐かしの切り絵わらべ歌
切り絵の作り方
切り絵・ぬりえのフリー素材





                        ekokoro

■下絵から黒紙を切り抜く

                                               下絵の周囲を大まかに切り抜きます。
                                                         黒紙に重ねて ホチキスで止める
                                                                  セロテープで止める
                                      細かいところから切ってゆき、最後に外側を切る。






下絵から、黒紙などに
切り抜く方法をご紹介しましょう。

まず、下絵の周囲を大まかに切り抜きます。

①下絵と黒紙を重ねて止める

まず、コピーされた下絵と黒い紙をホチキス
又はセロテープでとめて下さい。

ホチキス又はセロテープでの画面の止め方を
図のようにして下さい。

②重ねた下絵と黒紙を2枚とも切り抜く

さて、いよいよカッターで絵を切るのですが、
大切な決まりがありますので注意して下さい。

中心から外側に向って切る。

細かい部分から大きな部分へと切っていく。

※そして最後に外側を切って完成します。



また、カッターの刃を当てる角度や、
切るときのカの入れぐあいは、練習して
そのコツをマスターしておきましょう。

下絵の紙と黒い紙の2枚を一緒に切り抜くので
あまり強く切る必要はありませんが、
弱くても 2枚切れない場合があります。

出来れば最初は 別に2枚止めした紙を用意して
切る練習をして自信をつけると、肩や腕や指に
余分なカを入れずにすみます。

また、カッターで切る角度も自分が練習紙で
切ってみて、一番切りよい角度をつかんで下さい。

紙も洋紙、和紙などによって堅い紙、柔い紙と
それぞれの特長を知り、切るときの
カの入れぐあいや角度をおぽえてゆきましょう。

慣れてくると、緊張もなく、リラックスして
楽しく切れるようになると思います。
プチプチと、切り取って 黒紙で仕上がった時の
満足感は、とても嬉しいものです。



























切るための基本の練習に→続く


★切る為の下絵素材集

★切り絵の下絵
(ぬりえも出来る)