切るための基本の練習  カッターは、いつも手前に引いて切り、切り離すところまで、刃を紙から離さない。







■やさしい「切り絵」の作り方


まえがき


剪紙と切り紙(きりがみ)と
     「切り絵」について


「切り絵」について


「切り絵」制作の基本

「切り方」の応用図形

スケッチから下絵の描き方
   ★絵心がなくても
             切り絵は出来る


下絵を切り抜く方法

切るための基本の練習

実際に絵を切ってみましょう

彩色、いろいろやってみる

自分のサイン(落款)を創ろう








浪漫ジャパネスク
切り絵ノスタルジー
郷愁の切り絵ギャラリー
義経と源平合戦
ドラマチック切り絵
二十四の瞳ーふるさと記念切手
懐かしの切り絵わらべ歌
切り絵の作り方
切り絵・ぬりえのフリー素材




[PR]...................................

                   ekokoro

直線切りの練習

                                     


曲線切りの練習

   

切りすぎた場合の補正

              セロテープを、幅1ミリ程度に切り、裏から補正貼りします。
 





 定規を使わずに直線を切る

 カッターは、使っているうちに憤れてきますが、
 まず切るための墓本練習を始めて下さい。

 刃の先を使うこと、切れてないところがあっても
 無理にむしらないこと。

 切れなくなったら刃をすぐに取り替えることです。

 定規を使わずに、直線を切る練習をして下さい。

 切る時に大切なことは、
 カッターは いつも自分自身の方向に切ること、
 つまり手前に向って切ることです。

カッターを横や斜めや、ひどい人は反対方向に
切る人がありますが、そうするとカッター
すべったりして絵の通り切れず失敗します。

 いつも切る時はカッターを手前に引いて切ることを
 守って下さい。

 そのためには、当然下絵の方は、どう動かして
 もかまいません。自由に動しながら切れば
 いいのです。

 但し、切り離すところまで 刃を紙から
 離さないようにしましょう。

 上図のようなのある絵を切る場合、
 下絵の通り切っても取れないことがありまずが、
 これは隅まで切れていないためです。

 こんな時は、裏がえしてよく見て、
 まで切れているか確めて下さい。

 取れない場合は無理に引っ張ると 切れていない
 部分がはがれてしまい、見ぐるしい結果に
 な りますので注意して下さい。

 外角の場合は切り過ぎるくらいに交差させると、
 シャープに仕上がります。。
 内角の場合も、わずかに交差させると良いでしよう。

 交差させる幅は、特に何ミリという決まりは
 ありません。

 きれいに切り取れることが目的ですので、
 過不足なく切れるよう各自でそのコツを
 マスターして下さい。

























実際に絵を切ってみましょうに→続く


★切る為の下絵素材集

★切り絵の下絵
(ぬりえも出来る)

 

Copyright(C)2006~ 浪漫ジャパネスク All Right Reserved